アイテム強化の成功確率

今回は強化シミュレータBetaの元となっている検証データをご紹介します。検証方法自体に問題はありますが、それでも確率を見ると「こんな感じかな」と思える結果だと思います。強化を行うときに、どのくらい覚悟をすれば良いのかという目安にはなると思います。まずは成功確率の表をご覧ください。

成功確率&最大リスク 成功 マイナス0 マイナス1 マイナス2 マイナス3
確実&なし 100% 0% 0% 0% 0%
安全&なし 84% 16% 0% 0% 0%
安全&-1 84% 13% 3% 0% 0%
注意&なし 75% 25% 0% 0% 0%
注意&-1 58% 30% 12% 0% 0%
危険&-1 51% 37% 13% 0% 0%
危険&-2 48% 4% 39% 9% 0%
危険&-3 36% 0% 43% 13% 9%

よくレア度9の武器を強化されている方は、危険&-2のマイナス0が少なすぎると感じたのではないでしょうか。それについては前回の記事(強化シミュレータの課題)でご紹介しています。

皆さんが最も気になるのはやっぱり「危険&-3」だと思います。ご覧の通り、しっかりマイナス3が発生する可能性はあります。そして恐ろしいことに成功を逃した場合は強化値が下がることを覚悟しなくてはなりません。リスク保護を使用して失敗した場合は、「無駄にした!」ではなく「助かった」ということになります。そして確実は、文字通り確実のようなので実に運が悪い方でも安心して強化を行うことができます。

強化の検証データ

成功確率&最大リスク 成功 マイナス0 マイナス1 マイナス2 マイナス3
確実&なし 51 0 0 0 0
安全&なし 36 7 0 0 0
安全&-1 27 4 1 0 0
注意&なし 15 5 0 0 0
注意&-1 155 81 31 0 0
危険&-1 85 61 21 0 0
危険&-2 224 21 184 41 0
危険&-3 29 0 34 10 7

強化時に記録した検証データです。強化回数は1130回ですが、主にレア度の高い装備を強化したので検証データが偏っています。危険&-3のデータもそれほど多くないので、もしかしたら稀にマイナス0が発生するかもしれません。もっと信頼できる情報についてはもうしばらくお待ちください。区切りの良いところで、最新データをご紹介したいと思います。

今後のアップデート次第では確率が変化する可能性もあります。もしくは、既にこのデータを収集している途中で変化しているかもしれません。これからは、そのような状況においても柔軟に対処できるようなデータ収集を行いますのでご期待ください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする