強化時のリスク発生確率緩和への対応

先日、PSO2公式ページで「今後の更新で強化失敗時のリスク発生確率を緩和いたします。」というアナウンスがありました。

2/28 現在までに寄せられているご要望と今後の対応について

当サイトでは、強化シミュレーター強化成功率テーブルを公開しておりますが、リスク確率緩和の更新が来た時点でこれまで蓄積したデータが使用できなくなります。更新後は出来る限り急いでデータ収集に努めたいと考えていますが、実用性に足る数のデータを揃えるにはそれなりに時間がかかることをご容赦ください。

古くなったデータにつきましては、誤解を招かないように「古いデータ」と記載した上でこれまで通りに公開したいと考えております。データを残しておけば、リスク発生率の緩和度合いを調べることができるのではないでしょうか。ちなみに3月3日現在の強化データの合計強化回数は6309回です。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする