経験値レア未鑑定の副効果

ドリンクの副効果の中でも次の3つが特に人気があるのではないでしょうか。

  • 経験値アップ
  • レアドロップ率アップ
  • 未鑑定品ドロップ率アップ

今回はドリンクのメインの効果については考慮せずに、狙った副効果を得るためにはどのドリンクを飲むのが効果的なのか考えて行きましょう。まずは筆者がおすすめするドリンクをご紹介します。

  • 経験値はシフタドリンクEX(11%)
  • レアはランダムドリンクEX(17%)
  • 未鑑定はガッツドリンクEX(25%)

右に記載しているパーセントは発生確率です。しっくりこない数値なのは現在検証途中でデータがまだ偏っているのが原因だと考えられます。手元のデータではランダムドリンクEXとデバンドリンクEXのレアドロップ率アップの発生確率は同じですが、メインの効果を無視する今回の内容では必要メセタが少ないガッツをおすすめしました。

EXの方が無印より副効果が発生しやすい

どれもEXを指定していますが、無印でも同じ副効果が発生します。しかし、無印はEXに比べると副効果が何も発生しない確率が高く、また反対にEXはレアや未鑑定などの嬉しい効果が発生する確率が大幅に高くなります。ガッツドリンクを例に挙げると、未鑑定品ドロップ率アップの発生確率は無印では5%なのに対してEXでは25%になります。この結果に関してはまだ検証途中ではあるので実際はもっと別の確率かもしれませんが、レアや経験値においても同じ傾向が見られました。

基本的には無印よりExの方が副効果の発生率は上昇するのですが、もしかしたらヘイト関連は下がる可能性があります。手元のデータでは、デバン、シフタ、ガッツの3つともヘイト関連の副効果は無印に比べて少し下がる結果がでています。どれも無印では20%程度なのですが、そこから2%ほど確率が低下しています。現状ではまだはっきりしたことが言えないので、もう少し調査してからご紹介したいと思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする